プロフィール

北海道グルメ大使で簡単副収入

Author:北海道グルメ大使で簡単副収入
FC2ブログへようこそ!

北海どんどんアフィリの秘密

nozan
現在、北海どんどんアフィリエイターの中でもトップレベ ルの売上を出されているnozanさん。
nozanさんってどんな人?
という方は今だけ無料動画で会うことができます!
nozanさんを見てみる!

そんなnozanさんがほったらかしで、560万円以上を売上げた北海どんどんアフィリエイトノウハウの秘密はこちらか ら!


お名前:

メールアドレス:



最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

前代未聞の7ティア北海道グルメアフィリエイト


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

  
もし貴方が本気でアクセスアップをお考えなら! 有料会員お申込はこちら
72時間無料会員登録で会員制のビジネス情報ボードに記事投稿できます!
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:科学技術
ノーベル賞シリーズの最後(のつもり)です。

科学技術の世界は、西欧科学史が中心になっているのは周知の事実ですが、ノーベル賞も、欧米の研究者が圧倒的に多いです。
非欧米諸国では、日本が飛びぬけています。特に、科学技術の分野での受賞は国情が安定し、国民の教育レベルが高くないと無理です。

また、日本には、例えば和算というものが西欧の数学とは別に存在していましたし、日本人の識字率は圧倒的に高いものがありました。
一方で、中国や韓国で、自然科学分野のノーベル賞の受賞がないのが、不思議です。特に、中国はポテンシャルは高いと思います。

GDPと同じく、日本が中国に抜かれる日は近いかもしれません。

<ブログ相互紹介>
リーMANのブログ
Amazonでベスト1000レビュアーだった私撰綜のブログ
<お役立ち情報>
最新アフィリエイト情報:モニター14人が結果を出したシュフリエイト×B級携帯情報起業

スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:科学技術
今年も二人のノーベル化学賞受賞者がでて、日本の科学技術の高さが再認識されていますが、彼らの業績は1970年台の業績です。
つまり、ノーベル賞に値するかどうかの評価には、それだけの長い時間がかかります。

日本人の理系離れが進んでいますが、今後20年以内に、理系離れが加速した1990年代のバブル時代の影響が出てくる計算になります。

どうなるか、心配です。


最新アフィリエイト情報:モニター14人が結果を出したシェフリエイト×B級携帯情報起業
リーMANのブログ
エンジニアの日記
DATE: CATEGORY:科学技術
6日に、ノーベル化学賞を日本人研究者2人が受賞した、という日本人として誇らしいニュースが届きましたね。
昔から言われているように、日本は資源の無い国なので、人材こそが資源であり、科学技術が国の財源だと言われています。

一方で、産業構造が工業に偏りすぎているという弊害は出ていると思いますが、だからといって、今まで培ってきた科学技術という資産を捨てる、という選択肢は無いと思います。
ただ、「欧米諸国が発見してきたサイエンスにただ乗りし、その産業利用を上手くやっている」という、技術ただ乗り論もあり、日本の立場は厳しい状況におかれています。
また、現実問題として、理解離れが生じていて、将来の日本の科学技術の発展が心配な状況になっていると思います。

日本の科学技術の方向性を決める、総合科学技術会議というのが創設されています。そこでは、創造的な研究者を育成することも検討していて、その目標値として、今後50年間に30人のノーベル賞受賞者を輩出することを掲げています。



リーMANのブログ
エンジニアの日記
ステップケア:根治療でアトピー改善。かゆいアトピー性皮膚炎は治る。

DATE: CATEGORY:科学技術
6日に、2010年ノーベル化学賞が発表され、二人の日本人が受賞しました。
これで、米国籍の南部氏も含めると計18人になりました。内、化学賞は7人です。

今までの、日本受賞者数は、米国籍の南部氏を含め18人ですね。
日本人の受賞者の内、初期の受賞者は、旧帝国大学出身の人で占められていましたが、最近の方はそうでない人も増えています。
ただ、全員、国立大学出身者です。

受賞者内訳は、
医学生理学賞1、物理学賞7、化学賞7、文学賞2、平和賞1。


加齢臭対策に、みつばちロードの「男の柿渋石鹸」、柿渋エキスでオヤジ臭防止
リーMANのブログ
エンジニアの日記

DATE: CATEGORY:科学技術
6日に、2010年ノーベル化学賞が発表され、二人の日本人が受賞しました。

・北海道大名誉教授の鈴木章氏(80)
・米パデュー大の根岸英一氏(75)

受賞理由は、異なる構造の有機化合物同士を狙い通りに自由に結合させる有機合成法(クロスカップリング)の開発だそうです。これによって、有機合成化学が飛躍的に進展したとのこと。

化学合成法の分野は日本のお家芸で、そういえば、野依さんも化学合成法でした。高校で化学を履修した人は馴染みがあると思いますが、野依先生の合成法は光学異性体(右手と左手の関係にある有機化合物)の片方を選択的に合成する方法です。

とにかく、日本人のノーベル賞受賞は、08年に、小林誠、益川敏英、南部陽一郎(物理学)、下村脩(化学)の4氏が受賞して以来の快挙です。
素晴らしい!

授賞式は12月10日にストックホルムで行われるそうです。気になる賞金は、1千万スウェーデンクローナ(約1億2千万円)が贈られ、3人で等分されるらしい。
今、円高なので、ちょっと残念かも。。。。。

たばこ増税を機に、離煙パイプで禁煙生活(禁煙成功率:89.3%)
Amazonでベスト1000レビュアーだった私撰綜のブログ
リーMANのブログ

copyright © 7ティア+独自HPの『北海どんどん』アフィリエイトで副収入 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
携帯用アフィリエイトサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。